女性経験の少ない男と女性経験豊富な男で女の子の呼び方は違う

女性経験の少ない男性は、好きになった女性のことをいつまでたっても、ちゃん付けで呼びます。気が弱いとかではないんですが、好きな女性に対しては、なんとなく遠慮してしまいがちです。
「りさちゃん、今度予定空いてる日ないの?」
「りさちゃんて、何人兄弟なの?」

このように、知り合って何回か会っているのにもかかわらず、相手に気を使って呼び捨てにすることができません。そして、呼び捨てにすると相手が気分を害してしまうんじゃないかとも思っています。

このように、いつまでたってもちゃん付けで呼んでいるのは、相手との距離がいつまでたっても縮まらないばかりか、自分から相手との壁を作っているようなものです。あなたが、もしいつまでたってもちゃん付けから、抜けれないのであれば女性のことを、意識して呼び捨てにするようにしてください。

呼び捨てにしたからといって、嫌われることなんて絶対にありませんから。


このページの先頭へ