モテない男性が好きな女性にしてしまいがちな失敗とは!?

相手が自分のことをどう思っているか、もてない男性は、これを全く無視して好きな女性に対して猛アタックしてしまいます。

例えば、飲み会で出会った女性がいます。 顔が普通の男性であれば、出会った女性としては、印象的には普通です。この普通の印象を、まずは好感のもてる男にしなければいけません。そして恋愛の対象になる。

このように、1つずつ段階を上げていかなければいけないのに、気に入った女性に対しては、つき合いたい気持ちが抑えきれず、毎回自分だけ気持ちが盛り上がってしまいます。

相手は今の段階で、自分に気があるのか、全く興味がないのか、印象はいいのか、普通なのか、悪いのか。 これを全く意識していません。

これが、相手もこの男性のことを出会った段階で、好印象の段階に位置しているのであれば、いつも通りの口説き方でも、また結果は変わってきます。

しかし、そんなことは考えもしないので、いつも1つのパターンで女性に対してアタックしていきます。当然、相手は何とも思っていないわけですから、うまくいく確率は低くなります。


このページの先頭へ