優しい男がモテるというのはウソ!!

世間一般でよく言われる言葉、 “女は優しい男が好き” 多くの男性は、この言葉を鵜呑みにして、 好きな女性に対してとにかく、優しく接しようとします。

どこかの国お姫さまのような扱いをして、 ありがた迷惑のように、好きな子の言うことを聞いてあげます。 時には、全く記念日でも何でもないのに、 しかも、相手の女性が何が欲しいのかも調べずに とりあえず、何かプレゼントをして、相手の気を引こうともします。

はっきりいって、いらないものをもらう彼女の身になってみればわかることですが、完全にありがた迷惑です。

「ともちゃん、これ喜ぶと思って買ってきたよ!」
と、本当に彼女のが喜ぶと思って、少ない給料から捻出して買ってきた一昔前に流行って、今ではとても身につけていると恥ずかしいような、 ブランド物のアクセサリーをあげても、その女性は苦笑いしながら、
「ありがとう・・・(苦笑)」
と、言うしか選択肢がありません。

何でも言うことを聞いてくれる男性を、恋愛対象なんかに女性は見ません。自分にとって嫌な顔せずに、何でも言うことを聞いてくれる都合のいい男・・・

勇気を出して告白したときには、
「いい人なんだけど、ちょっと・・・」
「ごめん、友達にしか見れないの・・・」
と、言った都合のいい言いまわしであしらわれる。時には好きな女性のためと思って、純粋に彼女が喜んでくれればという気持ちも、相手によっては、全く響かないこともあります。女性に対して、優しくするという行動は時に男としての価値を極端に下げてしまうということを覚えておいてください。


大丈夫ですか?
あなたは、今話したように女性に優しくしすぎたり、いきなりプレゼントを持って、好きな女性の元へ鼻息を荒立てて現れたことはありませんか。気をつけてくださいね。


このページの先頭へ